プロフィール

経営企画課にて、デザイナー・フロントエンドエンジニアとして、当社ウェブサイトなどのデザイン制作・運用業務を中心にリアルイベントなどにも携わる。
現在は、企画部メディア企画課にて、引き続き、当社ウェブサイトなどのデザイン制作・運用業務やマーケティングも担当。

入社した理由を教えてください。

当時、当社の親会社であった株式会社フェイスからの転籍により入社いたしました。フェイス社では、オンラインゲーム事業に携わっており、WebMoneyもゲームユーザーの課金方法として導入していたので、クレジットカードを持っていないユーザー層でも簡単に安全に決済できるサービスだと感じていました。社内も社員同士の仲の良さと風通しの良さで、とても明るく活気のある雰囲気と少数精鋭で日常的に部署を超えてコミュニケーションする社風で、すぐに馴染めました。

最初に担当した仕事は?

経営企画課に配属され、ウェブサイト制作・運用を担当しました。
最初の大きな案件は、自社で実施したリアルイベント「オンラインゲームメッセ」のサイト制作でした。当時の経営企画課ではリアルイベントの実施も担当しており、イベント告知サイトのデザイン・コーディング・運用や、チラシ、グッズのデザイン等も行っていました。イベント当日も現地でのサポートやリアルタイムでサイト更新するなど、業務範囲は多岐にわたりましたが、全員で一つのことをやり遂げる充実感、達成感あり、楽しかったです。

現在の仕事を教えてください

引き続き、デザイン・ウェブ制作の職務を担当していますが、以前は各部ごとで対応していたデザイン業務が、現在のメディア企画課に集約されたため、社内のデザイン案件のほとんどを担当しています。
2019年2月から一緒に働くデザイナーがジョインしたので、デザイン実務の半分以上を分担し、現在は、制作物の企画、進行管理など、ディレクション業務の割合が多くなっています。
サイトやチラシ制作は、好きなことでもありますが、会社やサービスの情報を対外的に正しく発信する貴重な手段であり、お客様からの信頼を広げていく大切な仕事だと感じております。だからこそ、一つひとつの言葉遣い、体裁など、どのような小さなことでもこだわりをもって取り組んでいます。
また、同年度から新たに担当するマーケティング業務では、広告配信の手配や運用なども行っています。リスティング広告の出稿や運用、ウェブや雑誌の記事広告の監修など、アプリダウンロード数に直結し、どのような広告や内容がお客様に響いているのか、お客様の反応をダイレクトに感じられる楽しさとやりがいがあります。

どんなところが好きですか?

ワークライフバランスが取れているところです。
業務の進め方は個人の裁量に任されているので、納期や目標達成は前提として、担当業務のスケジュールにあわせて、柔軟な働き方ができます。2019年から導入されたフレックス勤務制度により、さらに自由度が増し、いつもベストパフォーマンスで仕事に臨むことができると感じています。
私の業務内容は、各ゲーム会社のキャンペーンにあわせて夏冬の時期的に繁忙することのほか、社内企画キャンペーン、新ページ制作やリニューアルなど、会社の事業展開に応じて多く変化します。そんなときもフレックス制度があることによって、無理のない勤務で効果的な成果を出すことができます。
また、当社は協力的に仕事を進めるカルチャーで、年次有給休暇取得についても、関係者間での事前調整により、計画的に取得できています。風通しの良さやチームワークの強さのおかげで、いつも気持ちよく働けます。

1日のスケジュール

10:00
出社、メールチェック&タスクチェック
10:15
優先順位に応じたタスク処理
【主なタスク】
・Webページおよびバナーのデザイン
・紙媒体の制作物のデザイン
・案件の割り振り、制作指示
・課内のデザイナーや協力会社が製作したサイト等の検品
・広告配信に関わる資料作成
・広告配信の運用
12:30
ランチ
13:30
午後のタスク処理&打ち合わせ
19:00
退社

これから仲間になる皆さまへ

電子マネー=金融関係と考えると、すごく堅い会社のように感じられるかもしれません。
しかし「WebMoney」はオンラインゲームとの親和性が高く、エンタメ業界のような「ゆるさ」もあります。
また、従業員数もそこまで多くない会社だからこそ、役員も社員もみんなの顔が分かり、風通し良いコミュニケーションがとりやすいカルチャーです。
一人でいろいろな業務を抱えることもありますが、その分の経験値が積めます。
少人数ならではの大変なこともあるかと思いますが、それが「普通のこと」になれば、将来自分の糧になるはずです。
成長できる環境で楽しく、ときには厳しく、みんなでがんばりましょう。

休日の過ごし方

国内外への旅行を趣味にしています。
ここ2~3年で一人での海外旅行も行けるようになったので、ますます行きたい場所が増えました。
旅行先での主な目的は、世界遺産の自然や古い建物(教会や城、遺跡など)を見て、写真を撮ることです。
いつか撮りためた写真を何かの形でまとめたいと思っています。
またお酒を飲むことも好きなので、各地の地酒をお土産で買って帰って、飲み比べています。

PAGE TOP